講演会

印刷する

地政学的カオスは 世界経済にブレーキをかけるか

米国のポリティカル・パワーダウン と 中国の台頭

事務局
水雲会の年初恒例、そして好評の国際経済アナリスト金森氏による「世界と日本の政治・経済を読む」講演会を本年も開催します。

米国トランプ政権の“米国ファースト政策”がグローバリズムに終止符を打つとされたが、経済のグローバリズム化はとめることはできず、完全に孤立化の状態となりつつある。世界経済が第4次産業革命で安定的成長にある中で、この動きに水を差すことにならないかが2018年の最大のリスクである」と主張する同氏に 独自の情報と分析眼により、お話しいただきます。

《講演のポイント》
(1) トランプ政権崩壊前夜を共和党はどう動くか
(2) 習体制強化の下での中国の行方はいかに
(3) 北朝鮮問題の落としどころとタイミング
(4) 米国の中東戦略はうまく作動するか
(5) 世界経済は第4次産業革命の開花期に突入
(6) 英国のEU離脱は本当にスタートできるか
(7) 米国、日本の株価、外為市場の行方


◆ 日 時 平成30年2月21日(水)PM6:30 ~ 8:30
(注) 開場は午後6時15分からです
希望者により二次会あり 
◆ ゲスト 国際経済アナリスト、ラジオ日経キャスター
金 森  薫 氏
◆ 会 場 インテリジェントロビー・ルコ (案内図下記)
◆ 会 費 3,000
◆ 参加申込
メール or FAX or 携帯 にて 下記事務局宛申込んで下さい


PDF
PDFをダウンロード ↑



《 金 森  薫 氏 プロフィール 》
1951年、北海道生れ。国際エコノミスト。北海道大学卒業後、穀物商社に入社、外国為替業務に携わる。既存の評論家と異なる独自の視点から国際情勢、金融・経済市場分析を行う。1990年のバブル崩壊を初めとして予測が現実化したケースは数え切れない。予測の的確さと歯切れがよいため、経営者から一般投資家まで信奉者は多い。ラジオ日経(旧ラジオ短波)にて20年間 レギュラーコメンテーターを務める一方、会員制情報誌『グローバル・アイ』にて毎月鋭く世界情勢・経済を分析中。
著書に『経済超予測』(徳間書店、共著)、『日本経済最後の選択』(徳間書店)などがある。



水 雲 会 事務局
事務局連絡先  大 須 賀 敏 剛
〒353-0006 埼玉県志木市 館
2-3-11-1402
携帯090-4815-2795 
FAX 048-475-8899
メール:suiunkai@mbg.nifty.com



会 場 案 内 図

地図

キーワード