講演会

印刷する

水雲会 年初恒例「2016年世界と日本の政治・経済を読む」講演会のご案内

事務局
2016年 世界と日本の政治・経済を読む
第4次産業革命とディスインフレの世界

水雲会の年初恒例、そして好評の「世界と日本の政治・経済を読む」講演会を開催します。ゲストも恒例の国際経済アナリスト金森氏を迎え、下記のポイントを中心に 
同氏の独自の情報と分析眼によりお話しいただきます。

ポイント

(1) IoT(Internet of Tings)からIoE(Internet of Everything)へ
  ランクアップしてきた第4次産業革命の実像
(2) 果てしなく続くI Sのテロ。欧米の強硬策でも封じ込めは不可能
(3) グローバル・ダイバージェンス
  (global diverjence=米国と日欧の経済政策格差)の真の意味とは
(4) 原油価格の見通しを中心とした2016年のデフレリスクと
  新興国リスク
(5) 2017年ヒラリー・クリントン政権下での中国、ロシア、中東の
  行方を予兆する今年の動向
(6) 日本の株価、ドル/円相場、ユーロ/ドル相場 の行方


日 時 平成28年1月18日(月)PM6:30 ~ 8:30
(注) 開場は午後6時15分からです
希望者により二次会あり 
ゲスト 国際経済アナリスト、ラジオ日経キャスター
金 森  薫 氏
会 場 インテリジェントロビー・ルコ (案内図下記)
◆ 会 費 3,000円
 参加申込 メール or  FAX  or  携帯 にて
下記事務局宛申込んで下さい

ルコ

◆詳細案内書はこちら。

PDF
PDFのダウンロード ↑

《 金 森  薫 氏 プロフィール 》

1951年、北海道生れ。国際エコノミスト。北海道大学卒業後、穀物商社に入社、外国為替業務に携わる。既存の評論家と異なる独自の視点から国際情勢、金融・経済市場分析を行う。1990年のバブル崩壊を初めとして予測が現実化したケースは数え切れない。

予測の的確さと歯切れがよいため、経営者から一般投資家まで信奉者は多い。ラジオ日経(旧ラジオ短波)にて19年間 レギュラーコメンテーターを務める一方、会員制情報誌『グローバル・アイ』にて毎月鋭く世界情勢・経済を分析中。

著書に『経済超予測』(徳間書店、共著)、『日本経済最後の選択』(徳間書店)などがある。

キーワード